ご挨拶ご挨拶

富士山コスプレ世界大会実行委員会
実行委員長 伊東哲生

富士山コスプレ世界大会は、昨年11月の第8回大会の延期に伴いそれに代わるイベントとして「7.5回出張!富士コスin駿府城公園」の開催を計画しましたが、直前での急激な新型コロナウイルス感染拡大を受け止む無く中止とさせていただきました。急激な感染拡大が理由とは言え、早い段階での対応が出来なかったため皆さまには多大なご迷惑をおかけいたしましたこと改めてお詫び申し上げます。

本実行委員会としましては、責任の所在をはっきりさせるうえで一度は真剣に解散も検討いたしましたが、大会に参加していただいている皆さまの笑顔や目の輝きを思い浮かべたとき、やはりどのような形でも何とか大会を継続させようとの思いでこの9か月間、検討を重ねてまいりました。

当初、本年11月に清水駅前銀座商店街アーケード内をメイン会場とし、イベントの事前登録制、密になりやすいステージイベント、ランウェイパフォーマンスの内容変更等、新型コロナウイルス感染症対策を万全にしたうえで第8回大会を開催する計画で検討をしてまいりました。

しかしながら、7月頃より感染力の強いデルタ株の急拡大により静岡県も8月20日から緊急事態宣言下となり、徹底した感染防止策を講ずることとなりました。つきましては早期収束の目途が立たたず、また感染対策の徹底も難しいことから誠に残念ではありますが今年の11月の第8回大会も再延期をせざるを得ない状況となりましたことをご報告申し上げます。

なお、本実行委員会といたしましては新型コロナウイルス感染状況を見ながら富士山コスプレ世界大会および出張富士コスの開催を引き続き検討してまいりたいと存じます。

何卒ご理解の程宜しくお願い申し上げます。

先頭に戻る